風邪と縦書き

追記 手っとり早く使えるようにしました。「ひとりWiki」に涅槃とh2Rvと、横書きのうちのwiki用テンプレートを入れたZIPです。

縦書き環境の構築2

なんか増えた。風邪をひいてるので治したい。睡眠時間を取るべきなのに削ってどんどん縦書きサイトのひな形が増えていきます。

h2vR.js – 縦書きを実現するJavaScript – tategaki.info

縦書き環境の作り方
昨日つくったのは小説用のスクリプトセットで、上記のは一般のサイト用です。

今日の分は作りかたを説明するところまでは届きません。たぶん問題なく動くと思うのですが、JavaScriptの動きがどーなってるのか不明なまま、こんな感じだろうと組んでみました。もう限界なので寝ます(書いてるのは明け方)

補足しておきますと、縦書きエディタでローカルウィキを動かして縦書きのHTMLを吐き出しています。入力方法は親指シフトのニコラで、Windows環境でまるでワープロのような使い方をしています。キーボードはのこぎりと半田ごてで改造しているのでなんというか、もうどうしてそうしているのか他人に解説して分かってもらう気がありません。だって楽なんだもの。

はてタテ表示はどうなんでしょう。流行るのかといえば、たぶん流行らないだろうなあ。敷居が高い。今日使ったjsファイルの組み合わせはwordpress対応で、テーマファイルを調整して使うと結構いけそうです。いちおうプラグインまでは出来て居るみたい。でも、普段見たこと無いですね。縦書きワードプレスのサイト。

今日の分を見る限りブログに組み込んでもいいかなと思うくらい良くできました。私の手柄じゃなくて配布サイトtategaki.infoの手柄なんですけど。

先週は風邪にも関わらず、パソコンデスクの高さを低くしてスライダーをひとつ取り外しました。空気清浄機のフィルターが不調だったので、勝手に部品を作り替えたりしてて、書くことはあったのですが半分風邪でダウン。あとで覚えてたらきましょう。

工作好き