意外な接点

梅宮辰夫と立花隆 意外な接点と再会 : J-CASTテレビウォッチ

NHK 番組たまご 「旧友再会」

挿入歌が面白かった。「シンボルロック」ってうまい具合に放送できるように作ってあって良いね。
銀幕ロック(演歌)

梅宮辰夫先輩が3つ上で6年生のときに立花隆先生が4年生。陸上部の先輩後輩だって。両者とも水戸に縁のある方と存じてはおりましたが、付属出身なのね。付属小、付属中は茨城大学の付属扱いで普通の公立とは別格です。いまも昔も良家出身者が行くところと認知してます。「仁義なき戦い」の深作欣二監督も水戸の人なので繋がってるのか。

水戸人の特徴って自覚無いんですけど。権力とかひっくり返そうとか普段から思ってるわけではないのでしょうけど、イザとなるとひっくり返そうと思うのかも。

茨城県
骨っぽい、怒りっぽい、理屈っぽい。

水戸人はこんな気質! | 失敗社長!今瀬保男の七転び八起きBLOG
思い当たる。

川の生き方・僕の活き方〜riverfoot life style〜 – 水戸っぽDNA
やっぱり薩摩の奴らは嫌いだ。

水戸学と明治維新 (歴史文化ライブラリー)
水戸学入門。
マンガ水戸学とか誰か書いて。

松岡正剛の千夜千冊『水戸イデオロギー』ヴィクター・コシュマン
水戸学が貧乏と見栄って仮説を指摘。

「水戸学」は、なぜ水戸で成立したのか? | OKWave
水戸学を勉強しようとは思わないが、政治独立性を求めるための思想なのか。

洞爺湖サミット木刀大人気 Silky_Silky
洞爺湖サミットで銀魂の銀さんがもってる木刀を大量購入したブッシュのシークレットサービス。あれがどうしてああなったのかのモチーフは吉田松陰でその源流を辿るとまぁ、水戸学にも行き当たると。
吉田松陰における「転回」――水戸学から国学へ
途中で違う方に行ってます。松蔭は獄中生活が長かったから読書記録があるのだ。

それにしても。大塩平八郎が最後爆死とか、吉田松陰がペリー暗殺か?みたいなそういう一番大切な部分を日本史はどうして教えないのだろう。そこがなければ嘘だ。

芹沢鴨 – Wikipedia
獅童に佐藤浩市に松山千春と。
新撰組血風録 | kazu’s 松山千春だ部屋ぁ

工作好き