濡れマスクの効用

昨日は簡易テントを組み直して寝てました。乾燥が激しくぬれタオルを干して湿度を上げてようやく就寝。睡眠不足の自覚が薄いけれど、結構睡眠不足が続いています。

本日は専用の濡れマスクを装着した上で寝ます。

濡れマスクもふつうのマスクを使い切ってしまったのでドラッグストアで60枚入を購入。濡れマスクはあっさり買い忘れました。濡れマスクはマスクが二重でポケット付です。ポケットに保湿成分が入った液体が染みこんだ不織布を入れて使います。

明日からは専用品を買い忘れたので通常版のマスクで「濡れマスク」を作ろうと思います。二重マスクにして隙間に脱脂綿を入れるつもり。もしくはマスク一枚の内側に脱脂綿を起きその手前に布を挟みます。

今日は夕方外の空気を吸ったら、粉で満たされて溺れる感覚を得ました。花粉の海に沈む気分。

単純に吸い込む量を減らせばよいので、効果の高いマスクは必須です。できればナウシカ(高畑勲プロデュース)のマスクみたいな。リカンベントの手放し運転をしながら併走する人に親指を立てたい。最後は咳き込んで「肺に入った」って言います。

そして全く受けなくて、ふつうの人はテーマの暗さに倦厭してナウシカを観ていないことを思い知ります。

オニヒメ日記 ナウシカ – テラっちの家!! – Yahoo!ブログ

ナウシカマスク:化者業製作所 Monster Works:So-netブログ





工作好き