ドラマチック

小学生くらいか性質はあまり変わらないのですけれど、スポーツと恋愛の映画がどうも苦手。

うっかり出先で「愛していると言ってくれ 2020」という、常盤貴子と佐村河内みたいな人のドラマを見てしまいました。世代はド真ん中で、確かに周囲で見ている人は居ましたけれど、私はぜんぜんみてない。たぶん障害を持った人をネタにしていることと、テーマが恋愛でしょ?そりゃ見ませんって。スナイパーでも出てくれば別ですけど。

「星の金貨」ありましたね。こっちもなんだか障害のある方の話。「星の金貨2020」も期待。

もともと連続ドラマを見る習慣がなくて、アクションの洋画一辺倒でした。邦画は最近見ることにしましたが、当時は全然見ててない。95年といえば「古畑任三郎」もありましたが、これの本家の刑事コロンボは随分みてますが、古畑全然ダメでした。ドラマの構成が全く分からない。

基本、気が短いので間が長く感じるものは鑑賞できません。今日も常盤貴子がバイトで失敗するくだりあたりで気がそがれて、遅いおひるごはんのカレーに集中してました。ネパールインド地方のカレー。辛すぎを警戒して中辛にしましたが次いくときは辛口にしましょう。ナンが大きかった。

Category:1995年のテレビドラマ – Wikipedia

ほんとなにも見てませんね。きっと忙しかったのでしょう。ずいぶん経ってから「海がきこえる」はみてますが全然見てない。

Category:1995年の映画 – Wikipedia
映画は、まだこのころテレビの洋画劇場がありましたので見てます。

もともと私にドラマは必要ないのかもしれません。

工作好き