ショートバケーション

週の後半はのんびりしててブログを書くのをサボりました。

アステアのビデオを見てドーナツ食って牛乳飲んで腹筋して、あ、これは「レオン」だと思った。

崩れる組織論と歴史について考えたり、しらない業界の変遷を追ったり、南の島の動画をみて辛くなったりしてました。

工作はやりきったので、新造するものもないし。撮影もなんだかダレてきてます。

アルマゲドンの松田聖子がでてくる前後20分くらいの怒濤の展開はよかった。ステディカムが効果的。

でてくる青年がみんなダメな大人でよいね。あれはよくできた映画だよ。(AD)

工作好き