損をしない英語

べつだん、英会話をしたいとか、英語の検定試験が受けて点数をとって僕エライ!と言いたい分けでもなく、純粋に、英語のジョークと007の原文が分かれば充分。さきほど読んだ英語のジョークがとても洒落てて、それが分かれば充分なんだなと知りました。

いけてる技術を使ってる人に適切なツッコミをいれられないとか、ジョーク笑えないと損した気分になるので、その気分を味わいたくないから英語を漠然と読むようにしています。なにか出来るようになりたいと言う欲求よりも損をシタクナイというのが原動力なるのはきっと私が貧乏性だから。

木原たけしが翻訳して、若山弦蔵吹き替えで見られるなら一生ついていきたいのですが、風向きは吹き替え映画のほうには吹いていません。テレビ放送の第一世代がいなくなったら、もう、ダメでしょうね。
共同企画・カーター君の外傷1号!第十二弾
通訳・翻訳のことなら通訳翻訳WEB
若山弦蔵氏講演会|武蔵村山市公式Webサイト

工作好き