本日のアルミパイプ曲げ

砂と木栓

これで二台分。腕がパンパン。

画像左の縦型曲がりスレッドは、この後ジンバルのジョイントをとりつけます。アルミパイプとジョイントの取り付けは、当初アルミ板と針金でごまかすつもりでしたけど使ってみたら天然素材が軽くて加工性が良くてかっちりしてて軽くてぴったりでした。

画像右はマーリンタイプのアルミ部分です。


体験用にこれを複数もっていきます。

工作好き