フラードームかFRP

薄いドームを作るために素材選びをしています。風防です。グライダーの鼻先くらいの大きさが理想です。子供用のお風呂や大きな調理用ボールなど近い物を差がしましたがこれだというものが見あたりません。オートバイのフェアリングでは小さいし、機動隊のジュラルミンの盾では大きすぎます。卵のとがった部分くらいの深く絞り込んだ球形が理想です。

FRPが正解なのですが、チクチクするグラス素材苦手なので、ほかの方法をさがします。いちおうガラスシートと硬化剤溶剤一式を持ってはいるのですが、グラス繊維に輪をかけて有機溶剤が得意ではなく蓋も開けていません。以前も二液式のレジンキャストを買ったはいいけれど使わずに処分してます。積んでいく造形も削っていく造形も楽しいのですが、型に押し込んでつくるものはあまりやりません。毎回どこかで頓挫してます。

春のうちにドームが欲しいのでFRP以外の方法を考えます。手っ取り早くバキュームフォームがあります。園芸用の野菜ドームはこの方法で作れます。塩ビなりPET樹脂シートに均等に熱をまわす熱管理が難しいので出来る気がしません。バキュームフォーム自体は掃除機で代用できます。

あとは、フラードーム。バックミンスターフラーの考えた三角形の組み合わせのドームです。工務店の屋根に使っているのをみて気になっていました。「富士山レーダー」もたしか多面体でしたね。

毎年ゴーヤをいつ植えるかわかりません。去年はナメクジにやられてまともに芽がでませんでした。ゴーヤドームは涼しいとおもいます。

スタードームです。 : ゴーヤキャンプ

スモール・イズ・ビューティフルの画像 – ドームハウス日記 – Yahoo!ブログ

VisionStation: 視界160度の半球ディスプレイ付きデスク – Engadget Japanese

ベンデグリティーフラードームの篭 | あたけのぶろぐ

FRP作業 : zoomer4のブログ

Φ1200mmフリーブロー透明アクリル2mmプレス成形 – YouTube

工作好き